機械化、自動化が進む金型製造の現場。そこではもはやかつての腕一本の職人像は通用しません。企業組織として変遷する市場ニーズに敏感に対応しながら、最大価値を生み出すための工夫や発想が何より重要になります。
Matsunoは人とは価値創造の源泉と考えています。ビジョンや理念を共有しながら同じ目標に向かって邁進できる情熱を持つ若い力こそ次の時代を開拓する源と考えます。
だからMatsunoの人材育成とは実はリーダー育成。旧来の職人を再生産するのではなく、企業人として組織を纏め上げ、最高品質のモノづくりを実現するために不断の努力をいとわない、そんな人材を求めています。
Matsunoは日本のモノづくりという森をこれからももっと豊かに育みたい。これから自由に枝を張ろうという若い芽を力の限り育てたい。生きがいある将来に向けて、Matsunoという大地で、どうぞ思う存分伸びてください。
Matsunoは平均年齢42歳、この業界では若い力が多い企業です。モノづくりの匠の技を大切にしながら、時代の要請に応えうる新しい発想を持った人材を求めています。スキルアップのための万全の体制を敷きながら、新しい職人像を具現化したそんな技術者を育てたいと思っています。現在1万社を超える日本の金型製造企業の中で、Matsunoはプラスチック精密金型業種で50指、関西では10指に入る規模・能力を誇っています。
しかし私たちが考えるモノづくりの「ソリューションパートナー」となるためには、まだまだ革新を重ねないといけません。
その革新の道程を共に歩もうという情熱と、何より私たちが考える未来のMatsuno像に共感してくれる"あなた"を求めています。
文系も、理系もこだわらない。設計、製造、営業と働く分野もさまざまだ。経験も問いません。しかし、情熱だけは問います。私たちが求めるのは、やることだらけのMatsunoを引っ張っていってくれる将来のリーダーです。
代表取締役 松野 行秀





ホーム | プライバシーポリシー | サイトマップ | お見積り | お問い合わせ